最新の記事

木のストロー普及で脱プラ=間伐…

20190617at01S_t
2019.06.25

国際的な問題となっているプラスチックごみの排出削減策の一環として、国内の企業が間伐材を使用した木のストローを開発した。5月に新潟市で開かれた20カ国・地域(G20)農業相会合のレセプションで採用され、林野庁も行政のイベントなどで普及活動に乗り出した。環境対策に加え、林業の活性化にもつながると期待されている。 【関連ニュース】プラスチックごみ問題 開発したのは木造注文住宅を手掛けるアキュラホーム(東京都新宿区)。かんななどを引いて削る日本独自の技術で木材を0.15ミリまで薄く加工し、口に入れても安全なのりで...続きを見る

最近の記事

日立造、徳島市のバイオマス発電…

0228daigasu1
2019.05.21

日立造船は4月26日、レノバが開発を主導する出力74.8MWの木質バイオマス発電所「徳島津田バイオマス発電所」...続きを見る

日立造船、徳島市でバイオマス発…

resize
2019.05.9

木質バイオマスで出力74.8MW、2023年3月に完成予定 日立造船は4月26日、徳島市で建設予定のバイオマス...続きを見る

国際森林デー FAOは新しい森…

d36027-16-517032-0
2019.03.27

今年のテーマでは森林の未来を守るための森林教育の重要性を強調 2019年3月21日、ローマ – 本日の国際森林...続きを見る

水を育む、森を守る「バスクリン…

d33185-12-263400-0
2019.02.21

株式会社バスクリン(本社:東京都千代田区 社長:古賀和則)は、このたび、「水を育む、森を守る」をコンセプトに、...続きを見る

林業の成長産業化と地域づくりが…

d22608-546-158314-0
2019.02.21

産経新聞社は、林業の将来性を議論する「森林ビジネスイノベーションフォーラム」(共催・日本政策投資銀行)を3月2...続きを見る

森林再生への挑戦:「自伐型林業…

d00450_main
2018.12.21

木材価格の低迷や過疎化によって林業従事者が減少し、手入れされずに放置される「荒れる山林」が増えている。小規模な...続きを見る

コクヨの結の森プロジェクト「生…

220614
2018.11.30

コクヨのCSR活動「結(ゆい)の森プロジェクト」が生物多様性アクション大賞2018の特別賞「グリーンウェイブ賞...続きを見る

内子町で木質ペレットによるバイ…

1019symenergy_01
2018.10.25

地元企業など5社の出資する内子バイオマス発電(愛媛県内子町)は、愛媛県内子町で建設を進めてきた出力1.115M...続きを見る


1 / 20212345...102030...最後 »